本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市長の部屋

市長の部屋

ここから本文です。

市長からのメッセージ

sicyou

 

 ようこそ光市のホームページへ。光市長の市川熙です。


   平成29年4月、「第2次光市総合計画」に基づくまちづくりがスタートしました。この計画には、光市が20年後に目指すまちの姿「『ゆたかな社会』~やさしさひろがる 幸せ実感都市 ひかり~」を実現するために「現在(いま)の時代」に為すべき5年間のまちづくりの方向性が示されています。
     

    私の考える「ゆたかな社会」とは、市長就任以来、一貫して取り組んできた「やさしさ」を基調としたまちづくりの延長線上に拓ける社会、つまり、市民が自らの創造性を発揮しながら、生き生きとした生活を享受できる社会です。光市で暮らす全ての人々が心から幸せを実感できるまちの実現に向けて、計画の2年目を迎える本年は、その歩みをより力強く確かなものに変えていく1年にしたいと考えております。

 

  具体的には、市民の安全・安心を支える地域医療の核となる新光総合病院の建設、大和コミュニティセンターの整備をはじめとした岩田駅周辺地区におけるコンパクトなまちづくりの推進、まちの主要な交通結節機能を担うJR光駅の橋上化やまちの玄関口にふさわしい機能のあり方などを明らかにする光駅周辺地区拠点整備基本構想の策定など、第2次総合計画の重点政策である「光・未来創生プロジェクト」に基づき、「現在(いま)を生きる市民」の幸せと、「未来を生きる市民」の幸せを同時に見据えた取組みを加速させてまいります。

        
    光市においても、人口減少や地域経済縮小の克服、さらには時代の変化に対応した都市づくりなど、多くの課題が山積していますが、引き続きチーム光市の叡智を結集した「第2次光市総合計画」を着実に推進し、「ゆたかな社会」への布石としていく所存です。
                

    このホームページでは、こうした光市のまちづくりや魅力の一端をご紹介しています。光市政に対する皆様の温かいご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、このアクセスをご縁に、ぜひ光市のことを知っていただき、また、一度訪れていただければ幸いです。                                    

 

 

  平成30年1月

 

ichikawa_alpha

 

                                           光市長