本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ここから本文です。

最終更新日:2017年1月5日

軽自動車税について(税務課)

Q 年度の途中で廃車した場合、軽自動車税は戻って来ますか。
A 軽自動車税は毎年4月1日現在に軽自動車税等を所有している人に課税されます。自動車税とは異なり月割課税制度はないため、4月1日を過ぎて廃車の手続きをされても、軽自動車税の還付はありませんのでご注意ください。
Q 光市から転出したのに、納税通知書が届いたのですが。
A 車検証の住所が光市になっていると、光市から納税通知書が届きます。車検証の住所変更は軽自動車検査協会で行ってください。
Q 友人から原付バイクを譲り受けた場合、どのような手続きをすればいいですか。
A 125cc以下の原付バイクの名義変更は税務課市民税係または大和支所住民福祉課でできます。旧所有者の廃車が既にお済みの場合は、「届出者の印鑑」と「譲渡証明書」をお持ちください。旧所有者の廃車がお済みでない場合は、「ナンバープレート」も併せてお持ちください。(※光市以外のナンバーの場合は税務課市民税係で手続きをしてください。)また、手続きに関する手数料はかかりません。詳しくは、税務課市民税係にお問い合わせください。
Q ナンバープレートは好きな番号を選ぶことができますか。
A 手続きに来られた順に発行していますので、番号はお選びいただけません。
Q 原付バイクが盗まれてしまったのですが。
A まずは警察へ盗難届を提出してください。その際、盗難届を提出した「警察署名」「提出年月日」「受理番号」を控え、「印鑑」を持参の上、税務課市民税係へお越しください。なお、盗難にあったバイクが見つかった時には、速やかにご連絡をお願いします。
Q 公道を走行しないトラクターでも軽自動車税は課税されますか。
A 軽自動車税は所有していることに基づいて課税されますので、公道を走行しない場合でも課税対象になります。車両を所有している場合は必ず登録手続きを行って、ナンバープレートの交付を受けてください。
Q 身体障害者手帳を持っている場合、軽自動車税が減免できると聞いたのですが。
A 身体障害者等または身体障害者等と生計を一にする方が所有する場合、一定の条件に該当すれば、申請により軽自動車税が減免されます。減免を受ける方は、納期限の日までに税務課市民税係又は大和支所住民福祉課の窓口で手続きをお願いします。詳しくは、税務課市民税係にお問い合わせください。

お問い合わせ先

市民部税務課  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1435(資産税係)、1439(市民税係)  
メールアドレス:zeimu@city.hikari.lg.jp