本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市民・くらし > 国民健康保険・年金 > 厚生労働大臣が指定する特定疾病について

ここから本文です。

最終更新日:2016年4月13日

厚生労働大臣が指定する特定疾病について

厚生労働大臣が指定する特定疾病について

 厚生労働大臣が指定する特定疾病

  ○人工透析が必要な慢性腎不全

  ○先天性血液凝固因子障害の一部

  ○血液凝固因子製剤の投与に起因するHIV感染症

の場合の自己負担限度額(月額)は、10,000円となります。

 特定疾病の自己負担限度額の適用を受けるためには、『特定疾病療養受領証』が必要になります。
必要な方は 、特定疾病認定申請書に医師の証明書を添付して、市に申請してください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民部市民課年金・高齢者医療係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1428  
メールアドレス:shimin@city.hikari.lg.jp