本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市民・くらし > 国民健康保険・年金 > 後期高齢者医療保険料の納付方法変更について

ここから本文です。

最終更新日:2016年4月13日

後期高齢者医療保険料の納付方法変更について

保険料の納付方法の変更について

  保険料の納付について、年金からの天引きを中止して口座振替での支払いを希望される方は、手続きが必要になります。(ただし、保険料に滞納がある場合などは、口座振替にできない場合があります。)

<申請に必要なもの>

  ○保険料を支払う方の通帳と届出印(すでに口座振替の届出をされている方は不要)

  ○年金からの天引きを中止したい方の保険証

<申請場所>

  市役所市民課年金・高齢者医療係または大和支所

   

  所得税や住民税の計算をする場合、支払われた社会保険料(後期高齢者医療制度の保険料等)は控除の対象となり、保険料の支払いをされた方に社会保険料控除が適用されます。
後期高齢者医療制度の保険料は、原則として被保険者の年金から天引きされており、年金受給者である被保険者に社会保険料控除が適用されますが、納付方法の変更の手続きを行い、世帯主や配偶者などが口座振替により支払いをされた場合は、被保険者の代わりに、支払いをされた方に社会保険料控除が適用されます。
このように支払方法によって社会保険料控除の適用される方がかわるため、世帯全体でみた所得税や住民税が確定申告等により減額されることがあります。

 

☆納付方法の変更手続きをした場合の年金からの天引き中止時期と口座振替開始時期

申請期限

年金からの天引き中止時期

口座振替開始時期

12月1日~ 1月31日まで

4月

 

7月

2月1日~ 3月31日まで

6月

4月1日~ 5月31日まで

8月

6月1日~ 7月31日まで

10月

9月

8月1日~ 9月30日まで

12月

11月

10月1日~11月30日まで

2月

1月

  

お問い合わせ先

市民部市民課年金・高齢者医療係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1428  
メールアドレス:shimin@city.hikari.lg.jp