本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > ふぉとdeひかり > 全国自然敬愛サミット2014

ここから本文です。

最終更新日:2014年8月28日

全国自然敬愛サミット2014

平成26年8月21日(木曜日)、市民ホールで光市新市誕生10周年記念事業「全国自然敬愛サミット2014」を開催しました。

このサミットは光市をはじめとする全国83自治体が加盟する日本の森・滝・渚全国協議会(外部ページ)と光市が開催したもので、岩手県陸前高田市の戸羽太市長による、自らの震災体験をはじめ、自然の再生や防災・減災の視点から、震災後のまちづくりについての講演のほか、全国各地の森・滝・渚の百選地の保全や活用方策に関する事例発表などが行われました。

自然敬愛サミット1

 サミット会場となった市民ホール

自然敬愛サミット3

 市民ホールロビーには全国の美しい森、滝、渚の写真や絵画を展示

自然敬愛サミット5

 高田松原の復活を願って協議会から戸羽市長に寄附が贈られました。

自然敬愛サミット7

エンディングは児童合唱団ひかりの皆さんによる「高田松原再び」の合唱

自然敬愛サミット2

 岩手県陸前高田市の戸羽太市長による講演

自然敬愛サミット4

 

自然敬愛サミット6

 光人形劇協議会の皆さんによる「自然敬愛憲章」の発表

自然敬愛サミット8

 市川市長、戸羽市長、協議会役員の皆さんも登壇し、参加者全員で大合唱しました。

お問い合わせ先

政策企画部広報・シティプロモーション推進室広報・シティプロモーション推進係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1409  
メールアドレス:jyouhou@city.hikari.lg.jp