本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > ふぉとdeひかり > 光井地区防災教室

ここから本文です。

最終更新日:2014年1月24日

防災教室2014「検証!釜石の奇跡 in 光井地区」 with 避難所生活体験

 平成26年1月17日(金曜日)、防災とボランティアの日に合せて、光井地区で防災教室を開催しました。

 教室は、1部「さいぜんをつくせ!」(避難訓練)、2部「へやをつくろう」(避難所生活体験・運営訓練)、3部「わけあってたべよう!」(炊き出し訓練)の3部で構成され、光井小学校、光井中学校の生徒児童、地域住民、関係団体など、約850人が参加しました。

 主催:光地区消防組合消防本部/共催:光市、光市教育委員会、光市水道局、光警察署、光市社会福祉協議会、光井コミニュティ協議会、光市立光井小学校・光井中学校およびPTA、山口県立光高等学校、イオン光店

広報活動

消防車による広報活動で、避難を呼びかけ

避難1

高台にある光高等学校へ避難

車いすの住民も避難

避難訓練には、地域住民も参加

へやをつくろう

体育館では、大人と児童生徒が力を合わせて部屋作り

避難開始

警察職員の誘導で避難開始

 避難2

中学生は、小学生の避難を優先

救援物資の搬入

防災協定を結んでいるイオン光店から救援物資が届き、中学生が搬入

避難所生活体験

炊き出し訓練で提供された保存食と豚汁を試食

 

お問い合わせ先

政策企画部広報・シティプロモーション推進室広報・シティプロモーション推進係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1409  
メールアドレス:jyouhou@city.hikari.lg.jp