本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市民・くらし > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > マイナンバーカードの申請について

ここから本文です。

最終更新日:2017年11月7日

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請について

マイナンバーカード(個人番号カード)とは

 マイナンバーカードはプラスチック製のICチップ付きカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、個人番号(マイナンバー)と本人の顔写真等が表示されます。本人確認のための身分証明書として利用できるほか、平成30年4月から始まるコンビニ交付が利用できます。
※コンビニ交付に関しての詳細はこちらをご覧ください。


≪表≫


 ≪裏≫

   表面には、氏名、住所、生年月日、性別等が記載されます。
   ※追記欄は住所変更等の際に使用しますので、メモ等に使わないでください。

  裏面には、個人番号(マイナンバー)、氏名、生年月日が記載されます。
  ※個人番号は、交付のときにお渡しする透明のカードケースに入れることで隠すことができます。

 マイナンバーカード申請・交付臨時窓口開設のお知らせ

 お仕事や学校などで平日にカードの申請や受け取りができない人を対象に、マイナンバーカード申請・交付臨時窓口を開設します。

 開設日:
    平成29年 11/12(日) ・ 12/10(日)
    平成30年  1/14(日) ・  2/11(日) ・ 3/11(日)
   時 間 : 午前9時00分から午後4時00分まで
   場 所 : 光市役所 戸籍住民係 (1番窓口)
    ※臨時窓口は混雑が予想されます。時間に余裕をもってお越しください。
    ※その他の手続き(戸籍・住民票の発行や異動届等)の受付はできません。

申請方法

 交付時来庁方式(受け取りのとき市役所に行く方法)

 ※申請のとき市役所に行く方法もあります。申請時来庁方式案内へのリンクはこちら。

 <ステップ1> 自宅等で申請(申請には4種類の方法があります)

 

post_tegami_toukan smartphone computer_couple shomeiki

郵便申請
<郵便申請の方法>をご覧ください

スマートフォン
公式サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください

自宅のパソコン
公式サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください

証明用写真機
※申請できるものとできないものがあります。

<郵送請求の方法>

平成27年に届いた申請書を使い、写真を貼って、返信用封筒に入れる。ポストに投函。

※返信用封筒を紛失した人は、≪こちら≫(PDF:156KB)から封筒作成の材料をダウンロードいただけます。
※平成27年11月に通知カードと同封してお届けした返信用封筒は「差出有効期間平成29年10月4日まで」と記載されていますが、平成31年5月31日まで延長され、引き続き切手を貼らずにお使いいただくことができます。
※転入・転居や婚姻などにより、申請書に記された住所・氏名等に変更があるときは、申請前にご相談ください。
※「コンビニ交付」の機能を希望する場合は、利用者証明用電子証明書の口を塗りつぶさないでください。
※申請書の書き方や、受け取りの際の持ち物など、詳しくは、「マイナンバーカード総合サイト」をご覧ください。

【マイナンバーカード総合サイト】(別サイトへのリンク)

<ステップ2> マイナンバーカード(個人番号カード)の交付について

はがきが届く。持ち物を揃えて市役所へ。カード交付。

※マイナンバーカードを申請し、「交付通知書」(はがき)が届いた方は、必要書類をご確認のうえ、ご本人がお越しください。
※必要書類は、人によって異なります。詳しくは、「マイナンバーカード総合サイト」の「マイナンバーカードの受け取り」ページをご覧ください。
※初回の発行手数料は無料です。

【マイナンバーカード交付受付時間】
平日9時00分~17時00分
※臨時窓口を除き、土曜日、日曜日、祝日の交付は行っておりませんのでご注意ください。

【マイナンバーカード交付場所】
光市役所本庁1階市民課戸籍住民係(1番窓口) 

【マイナンバーカード総合サイト】(別サイトへのリンク)

 申請時来庁方式(申請のとき市役所に行く方法)

 申請時来庁方式は平成29年10月16日(月)から平成30年3月30日(金)までの期間限定手続きです。

<ステップ1> 光市役所戸籍住民係で交付申請

 戸籍住民係窓口に以下の書類を持参し、申請書などを提出します。
本人確認を受けた後、通知カードと住民基本台帳カード(お持ちの人のみ)は返却してください。

≪お持ちいただくもの≫
・個人番号カード交付申請書(窓口でも用意できます)
・顔写真(縦4.5cm×横3.5cm、6か月以内に撮影したもの)
・通知カード(紛失した場合は戸籍住民係へお問い合わせください)
・住金基本台帳カード(お持ちの人のみ)
・本人確認書類(次のA+B又はA+Aの組み合わせで2点、通知カードを返納した場合はB2点でも可)

A 運転免許証、旅券、身体障害者手帳、在留カードなどの顔写真付き証明書
B 健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、預金通帳、医療受給者証などのうち、「氏名・生年月日」または、「氏名・住所」の記載があるもの

<ステップ2> 自宅で受け取り(郵便局の窓口で受け取りを希望することもできます)

 カードを発送。本人限定受取郵便到着。郵便局へ連絡。配達。

注意  1:本人確認書類が揃わない場合は、「申請のとき市役所に行く方法」をご利用頂けません。

       2:申請時に本人確認をするため、代理人による申請はできません。
               15歳未満の人および成年被後見人の申請については戸籍住民係へお問い合わせください。
            3:通知カード、住民基本台帳カードは申請時に返納するため、交付までの約1か月半は、利用できなくなります。差し支えがある人は、「受け取りのとき市役所に行く方法」で申請してください。

写真の規格

写真の規格

マイナンバーカード(個人番号カード)記載項目の変更について

  転入・転居や婚姻届などによって住所や氏名が変わるときは、記載事項変更が必要です。届書を提出の際には必ずマイナンバーカードもご持参ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民部市民課戸籍住民係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1421