本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ホーム > 市民・くらし > リサイクル情報

ここから本文です。

最終更新日:2012年1月25日

リサイクル情報

「家庭用の使用済みインクカートリッジ」の回収について

 ブラザー、キャノン、デル、エプソン、日本HP、レックスマークの6社のパソコンプリンター用使用済みインクカーットリッジについて、これらのメーカーでは日本郵政グループと共同で「インクカートリッジ里帰りプロジェクト」として回収・リサイクルを行っています。
 光市では、光郵便局および岩田郵便局内に回収箱を設置してありますので、家庭で使用済みとなった上記6社のインクカートリッジは、なるべく回収箱をご利用ください。

 

「古くなった消火器」のリサイクルについて

 消火器にも寿命があります。古くなった消火器は、いざという時に使えなかったり、事故につながる場合があります。
 古くなった消火器は、市では収集できません。指定取引場所などのリサイクル窓口へお持ちください。
 ※ 市内では、光ポンプ商会(島田2丁目11-6、電話番号0833-71-1017)が引き取り窓口となっています。事前にお問い合わせの上、お持ち込みください。
 ※ 廃棄の際には、リサイクルシールが必要です。シールのない消火器は、シールの購入が必要です。
 ※ 詳しくは、「消火器リサイクル推進センター」のホームページをご覧ください。

 

「FRP船」のリサイクルについて

 FRP船は、市では収集できません。
 廃FRP船の処理は、「FRPリサイクルセンター」が管理運用する「FRPリサイクルシステム」をご利用ください。
 ※ 詳しくは、FRPリサイクルセンター(日本舟艇工業会内)のホームページをご覧ください。

 

二輪車(原動機付自転車・自動二輪車)の廃棄について

 二輪車は、市では収集できませんので、 販売店等にご相談ください。
 二輪製造事業者16社が、平成16年10月に開始した「二輪車リサイクルシステム」について、平成23年10月から、参加事業者が国内で販売した車両は、リサイクルマークの有無にかかわらずリサイクル料金の払込が不要となります。(ただし、使用済二輪車取扱店へ持込みの場合、別途、収集・運搬料金が必要となります。)
 ※ 「二輪車リサイクルシステム」については、二輪車リサイクルコールセンター(03-3598-8075)にお問い合わせいただくか、公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページをご覧ください。(手続き、持込先、リサイクル料金、引取対象・基準等の情報を、ご案内しています。)

 

小形充電式電池の廃棄について

 デジタルカメラ、ポータブルDVDプレーヤー、携帯電話、ノートパソコン等に使用されている充電可能な電池は、乾電池ではなく「小形充電式電池」です。
 「小形充電式電池」は、市では収集できません。最寄りの「リサイクル協力店」にお持ちいただくか、機器(携帯電話、ノートパソコン)と共に回収する仕組みをご利用ください。
 詳しくは、一般社団法人JBRCのホームページをご覧ください。

 

 

お問い合わせ先

環境部環境事業課ごみ・リサイクル対策係  
住所:光市中央六丁目1番1号
電話番号:0833-72-1471  
メールアドレス:kankyoujigyou@city.hikari.lg.jp