本文へジャンプします。

  • サイトマップ
  • ご意見・お問い合わせ
  • 携帯サイト

ズームサイト

  • ホーム
  • 市民・くらし
  • 観光
  • 産業・事業
  • 市政情報
  • 組織から探す
  • よくある質問
  • 電話番号一覧

ここから本文です。

最終更新日:2015年10月5日

地域ふれあい協働隊

 地域ふれあい協働隊の活動レポート

(2) 第5回 来て三井祭

 平成27年9月27日(日曜日)に三井小学校グラウンドで行われた「第5回 来て三井祭」に隊員5名が参加しました。

“来て三井祭”は三井地区の各種団体・自治会が一つとなり、三井地区を盛り上げることを目的に行われるお祭りです。

最初に地域の方々と会場設営を行い、受付をお手伝いした後、私たちは二手に分かれてお祭りの催し物のお手伝いをしました。

一つは、参加者の方へ無料で配布される、ポン菓子のお手伝いです。食紅を使いピンク色をしたポン菓子もつくり、子どもからお年寄りまで、大好評でした。

また、グランド中に響く「ドンッ!」という、日ごろ聞きなれない音が鳴るたびに会場が盛り上がっていました。

miisai1

もう一つは、「三井小学校おやじの会」の皆さんが今年から主催し、子どもたちが二人一組で挑戦する「風雲たけし城in三井祭」のお手伝いです。

子供たちの親世代が知っている「風雲たけし城」を取り上げることで、親が子どもに参加を勧め、親は懐かしく、子どもは新鮮なイベントとなることを狙って実施されました。

ここでは、たけし城の最後に行う「水鉄砲決戦」で使用する水鉄砲や水風船の準備を行い、相撲取りや悪魔に扮して子どもたちの挑戦の邪魔をしました。

miisai2  miisai3  miisai4

また、脱落した子どもたちにも復活のチャンスとして、祭内の催し物に設置されているスタンプを集めるスタンプラリーが実施され、子どもたちがより多くの催し物を訪れるような工夫がされていました。そのため、たくさんの子どもたちが参加し、様々なアトラクションに協力しながら楽しんでいたことが印象に残りました。

終わりに今回の活動で、「来て三井祭」の様子を知ることや三井地区の方々と交流が図れたことで大変有意義な活動になったと思います。祭りの役員の方々から「協働隊の方がよくやってくれた。」、「とても助かりました。」と言っていただいたことも次回への励みとなりました。次回も地域の方々と交流を図り、地域活動を応援していきたいと思います。

 

お問い合わせ先

市民部地域づくり推進課地域づくり支援係  
住所:光市島田四丁目14番3号
電話番号:0833-72-8880  
メールアドレス:chiikizukuri@city.hikari.lg.jp